関連記事

  • 紙と電子の対比で考える記録の保存レベル。情報漏えいの防止だけでなく、記録の保護も重要です。

  • 長期化する情報資産の保存期間。いま求められるデータの「保全」(後編)

  • 【寄稿】政府が押印不要の見解と電子的な代替手段を提案~内閣府・法務省・経産省が連名で判例に準ずる見解を表明~