関連記事

  • データの“永年保管”と、そのために必要な対策・仕組み(前編)

  • 長期化する情報資産の保存期間。いま求められるデータの「保全」(後編)

  • 情報共有と記録保存は、ビジネス推進の両輪!経営者・従業員の意識を高め記録保存も進めよう。